Loading

感度の高い人たち

それにしても、ぼくってばスピリチュアルに関しては何かにつけ毒づいたりしてるほうだと思うんです。
それが去年くらいかな、意図的にあんまりそういうこと発信しなくなりました、これでも。本の中でもたくさん毒吐いたし(笑)

それにほら、ぼくがそういうこと発信しなくても他にけっこういるじゃない?
そうなってくるとね、飽きてくるんですよ

他でそんなに面白いと思うことも少なくなってきたし(わーそれ言っちゃダメ)、もうとっくにネタも出尽くしてる感あるしさ、物陰に隠れて言う「おまえのかあちゃんデヴェソ」的なのはもう流行らないかなあと。

ていうか流行ったことはないと思うけど、シニカルさって二番煎じだったりマイノリティから逸脱してしまうと急にダサさが漂うから、さじ加減て大事だよね。

いやまあそれにしても、こんな口の悪い人のところによくこんなにたくさんのスピスピ大スピな人たちが集ってくるなと感心するというかありがたいというか不思議というか。。。
オンラインコミュニティなんて、どスピすぎる人だらけだからね(笑)

想像の斜め上をいくやりとりが活発に繰り広げられてて、おじさんもう付いていけない。
何かしら感度の高い人が集まってきてたよね。

やっぱりさ、なんだかんだ言って
ぼくにそういう人たちを引き寄せる特別な凄い力があるんだろうね

(たまにこうやってマウントしてガス抜きしています)

関連記事

  1. アンチの見習うべきところ
  2. やっぱりテーマは『パラレルワールド』
  3. 今年は意識をアップデートさせる年にしよう
  4. ぼくの重要なライフテーマのひとつ
  5. 楽になるために何かを足さない
  6. 昨夜、上から降りてきた声
  7. 依存と他力は違うよ
  8. ドライフラワーは縁起が悪い

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP