Loading

大丈夫だと知ってるのは最強

いやーしっかし話しは変わるけどもね、毎回毎回、すぐお金がなくなっちゃうんですよ。
やっと大金入ってきて安心したかと思えば、すぐに全部なくなるような出費がやってくる(泣)

ずーっとこの繰り返し。
だからぼくなんてちっともお金貯まらないからね。
でもその都度その都度、なぜか必要なお金がちゃんと入ってくる。

3年前から東京に移りすんだけれども、それでどうにかなってきてるんよね。
来たばかりの頃は求人情報とか見てたからね(笑)

で、野引さんが「やんなくていいよ」というわけ。

「え、じゃあ面倒見てくれるの?」
「絶対ヤダ」
「じゃあどうやって暮らしてけばいいんだよ?」
「大丈夫だよ」
「そんなに俺を信じてくれてんの?」
「ううん、信じてないwww」
「わーwwwww」
「信じるとか信じないとかそういうんじゃなくて、ただ大丈夫としか言えないの」
「……ふーーーん」

つまり、なぜかはわからないけど、大丈夫なのを知っているってことね。

多くの場合、「あなたのこと、信じてるからね!」というのは、ただの「期待」です。
で、信頼と期待のベクトルは逆方向です。
期待が引き寄せるものは、案外と絶望だったりするんだ。

彼女はぼくになんの期待もすることなく、でも大丈夫だというのは知っている。
「うまくいくときの秘けつはなに?」と聞かれたら、これかもしれないね。

あー幸せだなあ、贅沢だなあ、と毎日のように言ってるので、「お金なーい」とかいってる割には幸福度はけっこう高いんだと思う。

関連記事

  1. 今は大変革できる絶好のチャンス
  2. 時間の流れを変えるだけ
  3. ためになる話しアレルギーが発症しました
  4. 神のお告げとひとり言は紙一重
  5. 答えが出ないのが答え
  6. とりあえず実家出てバイトしたら?
  7. 幸せになる覚悟をするより人のせいにしといたほうが楽
  8. 時間の流れについて

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP