Loading

彼女の愛想が悪いワケ

以前、こんなブログをお見かけしたのだけどね

白石泰三さんと奥様の野引香里さんにお会いしたのは昨年の夏の頃、たしか。
はなはなさんが企画してくださったリュウ博士の千葉神社参拝ツアーにゲストとして参加してくださっていました、たしか。
生のリュウ博士を近くで見てみたい、というミーハー魂(リュウ博士、勢いに乗っていましたし、あ、今もね。で、当時は子宮委員長だった奥様とご結婚されたばかり)で申し込むも、定員オーバーでいちど断られたにもかかわらず、キャンセル枠の抽選で見事当選。

相変わらず、私持ってるわー、なんてウハウハ出かけていきました。

集合場所へ行ってみると、華やかさと美しさを兼ね備えた野引さまがいらしてね。素敵でしたよ、水色のお着物、いや浴衣姿かな。
私、すごく話しかけたかったんです。可愛い人に話しかけるの、大好きだから。

でもね、なんか話しかけられなかった。私としたことが。
理由はひとつ。

野引さま…
ちょっとバリアを張ってたんじゃないかしらん。
(わぁ、怪しいBBAがニタニタしながらこっち見てる、あっち行け、シッシッ!)みたいな…(>_<)

だそうです。

うーん、なるほどなるほど(笑)
おっしゃるように、人さまのイベントやパーティの場でお会いしたときって、ぼくらはあまり愛想よくは見えないかもしれんよね。特に野引さんwww

でもね、よほど失礼なことでもされない限り、こちらからは決して失礼な態度はとらないよ。
基本、二人とも人気商売ですから外ヅラはいいのでw

それにね、そんな失礼な態度とると、せっかくの場をつくってくださった主催者さまや主賓に礼を欠くことになるじゃないですか。
それぐらいの気は使います。もう一度言いますが、失礼な人に対して以外は。

それともうひとつ、そういう場で野引さんが愛想よく見えないのには、ちゃんとした理由があるんですね。

その『場』の主賓たる方がいらっしゃるような席では、なるべく目立つような振る舞いは控えるようにしているのです。
『場』に対する礼節と敬意を人一倍持っている人です。だから、場を壊したり邪魔するような振る舞いをとても嫌います。

彼女はそういうところにとても気を使う人なんですよ。

だからね、他人さまがつくる場では、控えめな振る舞いこそすれ、他の参加者の誰かに特定してバリヤとか張ってません。そこまで気に掛けてないのでご安心を。

だってさ、他人のイベントに参加してる人なんて意識してないよ、婚活パーティじゃないんだから。

でね、あなたは「話しかけられなかった理由はひとつ、野引さんがバリヤを張ってたから」と書いてらっしゃるけれど、そうではないんですよ。
あなたが話しかけられなかった理由はひとつ。

それは、
あなたが話しかける勇気がなかったから。
ただそれだけだと思うよ。

あなたは誰かを理由にしておいたほうがいいかもしれないけれど、ぼくは彼女がそんなふうに誤解されるのは本意ではないので書かせていただきました。

人さまのイベントでお会いした人に営業かけるのは本意ではないけれど、一度、ぼくらのイベントに来てもらえたらわかります。

かなり愛想いいよ♪
その機会があれば良かったら声かけてみてください

関連記事

  1. 彼女にとっては人を虫ぐらいにしか思ってない
  2. 打算と未来計算のちがい
  3. 人に優しくするという発想がない
  4. 男の設定、女の設定
  5. 男は活躍したいだけ
  6. ぶっちゃけ、ヨメに炊事・洗たくさせてオレは好きなことして生きてい…
  7. ぼくが料理をする理由
  8. 出会いに恵まれる秘けつ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP